五島列島民泊「たのし荘」滞在者の足跡

     

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL



五島列島の旅

2014年 8月24日(日)06時54分10秒 p3023-ipngn100202sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
山本 絵理
 通報 / 返信•引用
8月10日、11日にお世話になりました。忙しい時期にも関わらず、とても丁寧にもてなしていただき、快適に滞在できました。
お食事は美味しいし、ボリューム満点だし、幸せすぎました!
9ヶ月の息子を連れての初めての遠出で不安もありましたが、食事中に泣く息子を奥様に抱っこしていただく場面もあり、本当に実家のようにくつろがせていただけました。


(無題)

2014年 8月 6日(水)19時40分13秒 p3023-ipngn100202sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
管理者
 通報 / 返信•引用
スエーデンからのお客様です。

(無題)

2014年 8月 6日(水)19時28分1秒 p3023-ipngn100202sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
管理者
 通報 / 返信•引用
山口美樹さまからのお手紙です。

上五島滞在記

2014年 1月10日(金)09時31分21秒 p14193-ipngn100102sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
佐野 陽子
 通報 / 返信•引用
Facebookの私のお友達のご両親が上五島で民泊(B&B)

「たのし荘」を始めたのを目にして、そのサイトに釘付けになりました。


民泊経営、儲かるの?・・・と内心心配していました。

しかし、民泊経営はそういう次元で始められていないことを知りびっくり。



吉村孝雄さんが「たのし荘」を経営しようと思った理由は

「五島の島興しをしたかったから」

ただ、それだけだったとのこと。



だから「たのし荘」で儲けようなんて

最初から全然思っていないんですとのこと。



マジですか・・・w



「五島に人に来てもらって、五島を好きになってもらいたい。」



その想いで、今年の2月にB&Bを始めることにしたそうです。

五島の島興しに掛ける、吉村夫妻の情熱。

夕食の時間、その貴重な話をたくさん

連日連夜(3泊)、聴かせて頂きました(笑)



今回、上五島を初めて訪れて改めて感じた島の豊かさ。

島々には多くのカトリック教会が点在し、カトリック教徒には神聖な島。

その文化遺産の素晴らしさは言うまでもありません。



その自然の豊かさで、五島全域が西海国立公園に指定されています。

こんなに素晴らしいところ、長崎県が私が生まれ育ったところ。

そう改めて認識した時、そういう環境で育ってきたことに感謝しました。



吉村夫妻の「五島の島興し」に掛ける情熱。



滞在した3日間に島で暮らす魅力的で素敵な方々と出逢いに感動の嵐で

非常に濃密な時間を過ごすことになります。



心いっぱいの感動旅♪

2014年 1月 8日(水)10時11分49秒 p14193-ipngn100102sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
口羽 三穂子
 通報 / 返信•引用
 滞在2日目。
五島のご縁をくださった吉村 まさひろさん、
宿泊先【楽し荘(たのしそう】オーナーで、
おとうさまでいらしゃる吉村 孝雄さんのご厚意で、
上五島の名所をたくさんご案内くださいました。

 様々な様式で建設された教会、
知らなかった坂本龍馬ゆかりの地、
ダイナミックな海・・・その他本当に時間いっぱいお付き合い。
その奥深い名所の素晴らしさに、
感動の連続!!

 五島を旅に選んだのは、数カ月も前。
きっかけは、 昨年12月に福岡で開催された、
【映画『「食べること」で見えてくるもの』上映会&鈴木七沖さん講演会】
(SWITCHを作られた、鈴木七沖さんの作品♪)
の懇親会で、
まさひろさんとお会いしたことがはじまりです。
(正しく出逢いの【SWITCH】ここでもONです!(^^)!)

 沢山の方の中で、
お話するご縁もまた奇跡ですが、
まさひろさんとは、終盤わずか
10分ほどしかお話してなくて、
その後facebook交流が続いていました。

 今春、オープンされたお父様の民泊施設を
ご紹介され、是非・・・と思いつつ、
一段落する昨日~今日を申込み、
長い月日を重ねました。

 待望のご訪問は、
予想をはるかに上回る素晴らしいひとときでした!
お料理も本当に素晴らしかった!!
画像の刺身と五島牛ステーキは、衝撃的!!
なのに、信じられないほどの安価です(^^)
(きっと、都会では何倍もするお値段だと思います(@_@;))

 なにより、
オーナーさんご夫妻、
無限に優しくて、温かかった~!!
最後、 帰りのフェリーのお見送りで、
雨風ひどく寒い中、長い時間オーナーさんが
手を振って見送ってくださった光景を、
私は一生忘れることがないと思います。
これからの生き方に大切な
憧れの方に巡り会えた、
心洗われる、心磨く記念旅になりました。
こんなにも優しく、
こんなにも一期一会の
素晴らしさを教えてくださって、
本当に感謝いっぱいです。

 そして、こちらを選んだもう1つの理由。
半年背中を押した、
相方へのプレゼントでもありました。
わがままな希望に快諾してくれましたが、
優しく接して下さったオーナーさんに、
昨春共に亡くなった、
尊敬する義父と義母を想い出していたようで、
心に残る旅だったようです。
故郷に帰ったようだったね・・・と、
とても喜んでいました。

 ~ ありがとうございました ~

 お天気はあいにくでしたが、これも良し!
また、是非再訪を!
という、恵みの雨と受け取りました。
また明日から、ファイトで働きます(^^)

《楽し荘さんHP》
http://tanoshi358.com/


? 吉村 まさひろさん、吉村孝雄さんと上五島にいます。

光回線のインターネット

2014年 1月 3日(金)10時33分26秒 p14193-ipngn100102sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
たのし荘
 通報 / 返信•引用
五島列島B&B「たのし荘」に無線ランの接続ができるようになりました。パソコンやスマホのネット接続がはやくなりました。島の不便さをひとつ解消できます。お泊りの節にはご利用ください。

たのし荘でのひと時

2013年12月30日(月)18時40分49秒 p14193-ipngn100102sinnagasak.nagasaki.ocn.ne.jp
投稿者:
有川貴子
 通報 / 返信•引用
たのし荘はご家族でおもてなしをして下さいました。とても細やかなお心遣いと、お孫さんを交えたアットホームな幸福感に包まれた、立派な宿でした。

そして美味しい夕食の時間です♪
今回の旅の目的の一つであった「五島牛」の炭火焼!!



・・・今まで食べたお肉の中で一番美味しかったです・・・!

松坂牛や神戸牛の種牛となっている五島牛。フィレステーキは全く筋がなく柔らかくて、ほっぺたが落ちました。

炭火焼で、味付けは地元の塩のみで。これが通です♪一番お肉の味が引き立つ、オススメ一押しです♪

満腹にお風呂は貸切で、ふかふかのお殿様のようなお布団でぐっすり眠りました。
/(_o_)\Zzz....

?

はじめての五島列島

2013年12月30日(月)14時46分57秒 KHP222227115037.ppp-bb.dion.ne.jp
投稿者:
柳田雅志
 通報 / 返信•引用
五島列島の吉村宅の民泊(民宿とは若干違います。)に泊まってきました。
至れり尽くせりの「おもてなし」で、帰りたくなかったのですが・・・
旧石器時代(16000年前)から人が住んでいて、古墳もあります。
世界遺産に登録を申請しているキリスト教関連(日本で一番古い教会)も見てきました。
倭寇(昔の海賊)だけでなく、竜馬や平家の伝説等もあり、歴史的にも重要なものが多いです。
各名所には、由緒等が整備されていますので、読み歩くのも楽しかったです。
本当なら、五島列島は釣りのメッカなので釣三昧としゃれ込みたかったのですが、その時間は今回ありませんでした。
残念・・・、次回のお楽しみと云うことで。

ところで、民泊ですが、はっきり申しあげて旅館です。お部屋は広く掃除が行き届いており、洗面所、トイレ等々も新設しておもてなしの心が表れていました。

何よりお母さんの笑顔と料理が最幸でした。
まず、吉村さんのお父さんが焼いてくれたお肉、これがシャトーブリアンでも最上級の肉でした。(シャトーブリアンとは限りませんのでご注意くださいね。)
一般の牛肉は、どうしても脂が舌にまとわりつき、べたべたした脂が口の中に残ってしまいますが、それが全く感じられません。
もちろん、脂の甘みは充分すぎるほど味わえます。
いままで、このような牛肉には出会ったことがございません。って、「安い肉ばかり食べてたんだろう。」って仰る方がいらっしゃるかもしれませんが、結構食道楽で1食1~2万円程度の料理は若いときに結構食してきた私が言うのですから本当です。
ちなみに、いまはお金が無いので自分で料理をして美味しいものを食べてますが・・・
それに、お魚(今回は石鯛とメジナ)をさばいて頂きました。
もちろん、活造りでなくシメてから数時間経った旨みが最高の刺身です。

そこに、お母様が野菜類を色々と出して頂き、これも美味い。且つ、メジナの玉子の味噌汁。これは、初めて食べましたが、とても上品な味。
っていうか、お母さんの出汁のとり方や料理事態が美味い!
本当に丁寧な灰汁とりをした、絶妙の出汁。おもてなしの心が本当に伝わりました。
短い文章でまとめようと、支離滅裂な文章になってしまい、申し訳ございません。

ただ、素晴らしいところ、素晴らしい方たち、都会では忘れさられつつある近隣との付き合いを思い出させて頂きました。
ほんとうにありがとうございます。

http://g-girl7.asia


   
teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
RSS

teacup.レンタル掲示板