PANDAS(溶連菌に伴うチック症状 強迫神経症状)のお子様をもつ母の会



カテゴリ:[ 健康/医療/介護 ] キーワード: pandas パンダス 溶連菌感染


150件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[154] Re: みつさん、はるままさん

投稿者: エル 投稿日:2017年12月 3日(日)18時36分24秒 KD106181161224.au-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.150[元記事へ]

みつさん、お返事をありがとうございます。
はるままさん、大変なときに、お返事ありがとうございます。

ここ1ヶ月ほど、除去食がうまくいっていて、落ち着いている時期が続いています。
希望をもって、食事に気をつけたり、サプリメント摂取を続けて行きたいと思います。

ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。
 




[153] (無題)

投稿者: みつ 投稿日:2017年12月 2日(土)16時24分17秒 111-90-102-63.ohta.j-cnet.jp  通報   返信・引用 > No.152[元記事へ]

はるままサンこんにちは!
 身近な方に不幸があったのですね。それはショックでしたね。
はるママさん体壊さないようにしてくださいね。

炎症←抗体が上がってきてしまうと炎症がおこってくるようですね
うちはこの間毛髪検査したところ、水銀や鉛は解毒出来ているようですが
やはり アルミニュウムがまったく 排泄出来ていなく、慢性感染「pandas.panz]だと細菌がアルミニュウムを抱合して脳や細胞を支配しているのがわかり、溶連菌やマイコプラズマの感染がなくなればアルミニュウムも排泄出来ると言っていました。ちなみにアルミニュウムは記憶障害、筋肉の痙攣、関係しているので、

うちもまだまだ炎症が治まらないのだと思っています。やはり 腸を強化しないとですね。
DHAうちはも飲ませていますが1日100mgなのでちょっと増やして見ようといもいます。

あとグレープフルーツシード



 これもカンジタや細菌を殺す。風邪予防にもとても効きます。もし 良かったらお試しください

はるままさん 何時も情報ありがとうございます。



[152] Re: エルさん、みつさん、ももんがさん

投稿者: ももんが 投稿日:2017年11月30日(木)14時23分15秒 sp49-98-67-55.mse.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

大変お辛いときにご返信ありがとうございます。あれから、幸いにも素晴らしいドクターに近場で出会うことができました。
娘の症状も良くなってきております。ありがとうございます。



[151] 息子2年生が、PANDSのような気がします

投稿者: 空色  投稿日:2017年11月30日(木)13時28分46秒 opt-183-176-39-8.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用

はじめまして。

1か月ほど前に、息子が、溶連菌になり、滅多とでたことのなかった高熱になりました。
下がりかけたときから、おかしなことを、言い始めました。
お父さんと、お母さんが、自分を殺さないか心配で、こわいと。
それから、いろいろな強迫観念が、付きまとってきているようで、それとの戦いで、かわいそうでなりません。
かかりつけの小児科の先生にせつめいしたけど、PANDSのことは知らないのか、とりあえず、大きな病院の紹介をしてもらいました。
気分を紛らわせるよう、毎日、こちらも、あの手この手で、頑張ってます。

溶連菌になる前にも、以前チック症、ツゥーレット症かなって、思う行動はあって、気になっていたのですが、PANDAS というのを知って、条件があまりにもあてはまり、この治療で治ることが出来たらと、希望をもったところ・・・・

日本では、あまりこれを知っている医者がいないと書いてあるものが多く、愕然としています。
アメリカでやってるような、治療は、受けれないんですかね。
このことに詳しい先生はいないのでしょうか?
抗生剤は、なにを 飲むといいのでしょうか?
どうしても、治してやりたいです。

本当、皆さん、子供がこんなになっているのを見て、つらいですね。
何とか、よい情報交換ができるといいです。
宜しくお願いいたします。



[150] エルさん、みつさん、ももんがさん

投稿者: はるママ 投稿日:2017年11月21日(火)15時50分17秒 kag062161.knei.jp  通報   返信・引用   編集済

返信遅くなり申し訳ありません。
実は個人的な事なのですが、最近、大切な人を亡くしてしまい途方に暮れていました。
命は儚いです。
生きているだけで幸せなんだと、この数日痛感していました。

エルさん
息子の遅延アレルギー摂取の様子ですが、量で変わってきますが、摂取後3日後が一番酷く、全く摂取しなければ1週間過ぎたあたりから治っていきます。
程度ですが、除去食を始めてもうすぐ一年が経ちますが、今は少量を摂取してもあまり悪化しなくなりました。悪化しても、周りにはあまり気付かれない程度です。

みつさん、
最近は、抗体価と悪化が比例しているのではなく、体内の炎症度と悪化が比例しているように思っています。
マイコプラズマに頻繁にかかっていた為、何処までが正確な数値かは難しい所です。
しばらくマイコプラズマにかかっていないので、悪化した時にでも検査してみようかと思います。

ちなみに、炎症とチック悪化が関係していると思ったのは、オメガ3の効果を凄く感じたからです。
最近、オメガ3の海外サプリを(かなり大きな粒です)毎食後飲ませるようになってならは、更に落ち着き、アレルゲンにも反応しにくくなりました。
ご存知の通り、オメガ3は抗炎症に効果があります、

様々な病気は体内の何処かしらの炎症が原因なので、皆さんも多めに飲ませてあげてみて下さい。

ももんがさん
パンダスに詳しい医師は本当に居ないですよね…
スペシャリストがいればいいのですが。
みつさんも言われている通り、チックは様々な原因から起こると思います。
白砂糖だったり、遅延アレルギーだったり、カンジタだったり、細菌だったり。
うちは、全てだったと思っています。
様子を見ていくにつれヒントが見えてくると思います。
食べた物を記録してみるのはオススメですよ!





[149] 初チック&溶連菌

投稿者: ももんが 投稿日:2017年11月19日(日)18時46分20秒 pd28b96fc.hrsmnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

はじめまして。よろしくお願いいたします。
9才女子です。
眼振、幻覚、激痛、頭痛、チック、恐怖感、光が嫌、痙攣、溶連菌検出で入院し薬でなんとか治り退院しました。検査も相当しました。検査では異常はありませんでした。全快までにはふた月かかりました。
まだ、顔面にチックがみられます。

5才のとき、川崎病になりました。
微熱が続くこともあり、菌が死んでいない場合への対処&再発の可能性も考えて、pandasへの知識を深めています。
中国地方で専門医を探しましたがうまく検索できません。大阪にいくつか見つけましたが、高熱が出た場合の移動が怖く、中国地方で抗体検査や、pandasへの理解がある先生を教えてくださいませんか?



[148] Re: はるママさん。エルさん。

投稿者: みつ 投稿日:2017年11月 4日(土)22時02分26秒 sp49-98-143-90.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

こんばんは!トウレット、ADHD 親は見ているだけでとても、辛いですよね。

チックの原因は色々だとおもいます。

アレルギーも、そうでしょうが、うち必ず甘いもの、小麦を食べてしまうと、酷くなります。でもこれから先食べさせない!と言うことは出来ないと思うので小麦を食べたあとはトリエンザ、DPPIv小麦,分解酵素のサプリを飲ませたりしています。腸内環境も大事ですが
Pandas  pands だと、細菌の問題があり細菌はアルミニュムを抱合して体を支配しているので解毒も必要だと思います。だから肝臓も良くしていかないと解毒が上手く出来ないとおもいます。マイコプラズマや溶連菌が死んでも抗体が下がるのにゆっくり時間半年くらいかかるようで、すぐにチックが、なくなる事はないようです。

この間の抗体検査の結果です。
溶連菌 前回380  今回377  マイコプラズマ

風疹 前回128  今回48,1大分下がって解毒出来ているとの事
水疱瘡18,8←この2つが自閉傾向*ADHD *傾向、

マイコプラズマは前回160  今回320増えていてうちはpands だとおもいます。しかし前に、抗生物質を2週間前投与しても完全になくなっていなく(風邪を引き初めだから、あがっていたのかも)なにかしらか風邪と細菌が関係している。
なぜか風邪を引くとチックが悪化します。この事から考えると抗生物質では、いったんは収まっても腸内を強化し、解毒(有害金属)を出さないことにはまた、風邪など引くとチックが出てきてしまうと、思います。
腸を、きれいにして解毒を、してみてくださいね。




はるママさん

抗生物質を飲ませてから抗体は、どうでしたか?すぐ下がりましたか?
> ジュン先生はすぐには下がらないとはいっていましたが、はるママさんは、経験済みなので、こちらを信じます。



[147] 教えてくださいませ

投稿者: エル 投稿日:2017年10月22日(日)14時28分42秒 KD111239044095.au-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.139[元記事へ]

はるママさん、みなさん

いつもこの掲示板の内容を大変参考にさせて頂いております。ありがとうございます。

私の息子は、トゥレット症候群と診断されています、重症の方だと思います。チック歴は、2年7ヶ月ほどです。
強迫や、ADHDの気もあります。
最近になって、チックの引き金が食物アレルギーではないかというところにたどり着きました。

はるままさん、教えて頂きたいのですが、先の投稿で、アレルゲンをとってしまうと一気に悪化してしまう、
とのことでしたが、どの程度悪化して、どのくらいの期間で回復されますか?
どの程度の悪化というのは、今までで一番悪いところまで戻ってしまうのか、あるいは、ほんの少しの悪化なのかどうか。

また、今までの卵、乳の除去期間はどのくらいでしょうか?10ヶ月間の間、うまく除去できて、
ほとんどチック症状が消失という感じでしょうか?もし、除去食開始後の経過を教えて頂けるようであれば、
教えて頂けませんでしょうか?

うちの息子は、おそらく小麦に反応することに気付き、除去を試みているのですが、
思わぬところで、小麦成分を摂取してしまい、除去を始めてから、2週間以上うまく行ったことがありません。
小麦成分をとってしまうと、今まで以上に悪化する感じで(微量だと頻度が増えるだけ)、
摂取後、1週間くらいで落ち着き始め、じわじわと頻度が軽減していくということを数ヶ月繰り返しています。
ある程度長期間、除去できると、どうなっていくのかが知りたくて、書き込みさせて頂きました。

パンダスと遅延型フードアレルギーによるチックは引き金は違えども、
体の中で起こることは同じ、抗原抗体反応、炎症反応なので、同じ症状が起こるのかなという感じがします。
アレルゲンを記憶しているメモリーB細胞は、数ヶ月単位で減少していくようなので、
抗原となる食べ物やウィルス、菌などの進入を、長期間防ぐことが出来れば出来るほど、
チックの再発はしづらくなると考えられますが、どうなんでしょうね。
そういう意味でも、腸の強化は、根本治療につながる唯一のことなのかも知れませんね。

またいろいろご質問させて頂きたいです。よろしくお願いします。



[146] Re:

投稿者: みつ 投稿日:2017年10月20日(金)23時02分23秒 118-83-252-55.ohta.j-cnet.jp  通報   返信・引用 > No.145[元記事へ]

> こて丸さん、詳しく教えて頂いてありがとうございました。
> 抗生物質の長期投与は慎重にいかなくてはいけないですが抗体を下げる事も同じ位大事だと考えます。
> 本当に難しい所ですが、抗生物質だけに頼るのは何の解決にもならないと思うので、時間はかかりますが腸管や体質改善も一緒に行っていかれたらいいと思います。
>
> 私の経験から言うと、チックと付き合っていく覚悟を持つ事も大事だと考えます。
> きっと同じ経験をされた方はチックを通して健康な体を手に入れていかれてるのだと思います。
> チックの原因は様々ですが、パンダスになる原因は体内に足りない栄養があるからです。
> チックと関わりのある栄養素も分かってきていますので、食事やサプリ等で補充してみて下さい、
> きっと少しずつ、我が子に足りない栄養素が分かってきて、原因が分かってくると思います!
>
> うちの息子の効果のあった栄養素は、ビタミンB ビタミンD 亜鉛 ミネラル 乳酸菌 オメガ3 トリエンザです。様々な物を試しましたが、これらは手放せません。
> また、リチウムやカリウムの必要性も分かってきているみたいです。
>
> 他にも皆さん、様々な栄養素を試しておられるのでお時間ある時にでも過去の投稿を参考にしてみて下さいね。
>
>
>
>
>
>
> はるママさんこんばんは!

うちの息子は1週間前に中耳炎になり 抗生物質を飲む羽目になりました。中耳炎と溶連菌も同じ見たいですね。抗生物質 溶連菌と同じ物が処方されました。

やはり まだ溶連菌が体の中にウイルスが有害金属を抱合して、チックを起こしていると思います。

この間 抗体を測ったところ前は 580でしたが 380に下がっていました、また明後日、抗体測りに行ってきますね。また報告しますね。

はるママさんやはり腸を良くして 解毒出来る体にしていかないとよくならないので、肝臓も良くしておかないとですね。クルクミンやベルベリンとても良いと思います。

はるママさんのお子さんは マイコプラズマの抗体は下がりましたか?マイコプラズマ感染だと クロストリジャ デイフィシルや真菌が多いと思います。うちもそうですから笑


また色々 情報が入ったら報告しますね。

>



[145] ありがとうございます!

投稿者: はるママ 投稿日:2017年10月12日(木)21時57分42秒 kag062161.knei.jp  通報   返信・引用   編集済

こて丸さん、詳しく教えて頂いてありがとうございました。
抗生物質の長期投与は慎重にいかなくてはいけないですが抗体を下げる事も同じ位大事だと考えます。
本当に難しい所ですが、抗生物質だけに頼るのは何の解決にもならないと思うので、時間はかかりますが腸管や体質改善も一緒に行っていかれたらいいと思います。

私の経験から言うと、チックと付き合っていく覚悟を持つ事も大事だと考えます。
きっと同じ経験をされた方はチックを通して健康な体を手に入れていかれてるのだと思います。
チックの原因は様々ですが、パンダスになる原因は体内に足りない栄養があるからです。
チックと関わりのある栄養素も分かってきていますので、食事やサプリ等で補充してみて下さい、
きっと少しずつ、我が子に足りない栄養素が分かってきて、原因が分かってくると思います!

うちの息子の効果のあった栄養素は、ビタミンB ビタミンD 亜鉛 ミネラル 乳酸菌 オメガ3 トリエンザです。様々な物を試しましたが、これらは手放せません。
また、リチウムやカリウムの必要性も分かってきているみたいです。

他にも皆さん、様々な栄養素を試しておられるのでお時間ある時にでも過去の投稿を参考にしてみて下さいね。


みつさん、お久しぶりです!
毎回毎回、貴重な情報をありがとうございます。
TNFα、炎症に関わる物質なんですね。
うちの息子はしばらくオメガ3をしっかり摂取していますが、落ち着いているのはそのせいもありそうですね。
みつさんが以前教えて下さっていたクルクミンも是非試してみたくなりました。

本当にいつも貴重な情報をありがとうございます!

みつさんの息子さんはどうですか?
また、近況お待ちしてます?





レンタル掲示板
150件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.